言葉づかいと自己表現

ブログの書き方に迷いを感じてます。「ですます調」か「だ・である調」どっちが良いんでしょうか?前からどっちもグチャグチャになってるんで、読むとえらいランダムで気の弱い、情けない文章になってるような気がするんです。まぁ、どっかで読む人の顔色疑ってる面もあるのかも知れないし、公共の場で汚物垂れ流しみたいな状態なんだから、少しでも文責ちゅうもんを持った方がいいんじゃないかとも思いつつ書いてます。とりあえず、入り乱れるかもしれないけど、基本的に気が弱い若者なので見苦しいとこは大目に見てください。

ところで昨日、父親の旧友が亡くなったという訃報が私のパソコンに届きました。何で私のパソコンかって言うと、父が10年前に使っていたe-mailアドレスをそのまま私が引き継いで使い続けているから。で、故郷フロリダまで葬式やらに行けない父がふさぎ込んでるのを見て若干気の毒に思ったのですが、それ以上にその旧友の亡くなった原因が他人事ではない。サウナだかスパから出たところで気を失ってしまったそうなのですが、恐らく立ち上がった瞬間の急性起立性低血圧が原因じゃないかと…風呂につかると血管が拡張し血圧が下がるから、上がったときに温度差でぐっと血圧が上がる、このギャップですよね。しかも、首まで浸かってしまうと水圧でさらに悪化するので、父親に『これこれしかじか、首まで浸かるなよ』と助言しておきました。

そしたら急にわざわざ私の部屋に来て「昨日はありがとう、俺もクラクラするときがあるからさ、気を付けるよ」と娘の気遣いに感動した様子でしたが、185mの巨体が浴室で横たわってもどうすることも出来ないから倒れられても困るという理由が結構デカイことは云わずにおきました。

にしても、我が家の浴室はとにかく寒い。これは高齢者の天敵だな、というほどの温度差です。でも、露天風呂で倒れたって話はあまり聞かないですね。あんな外気と湯船のギャップがあるっていうのに、どうしてなんでしょうか。のぼせて倒れる人は多そうだけど。

♪今聴いてる曲♪
Head Automatica She's Not It

Popaganda

Popaganda