パンチで元気!!

コンソメパンチのCMが大好きなんです。(カーソル合わせるだけで、SnapShotsの小窓で見れます) これ見ると元気が出るんですよね。昨日大学で、歌いまくってたら最初は友達も笑ってたんですけど、段々引き始めて、それでも歌ってたら、今度は『大丈夫?』ってリアルに心配されました。そんくらいツボです(笑)特に安来節の後の顔が絶妙すぎていつも笑ってしまいます。まさに「パンチで元気」ですね。



  punch

以下、カルビー公式HPからの引用です。さぁ、ハンカチの準備を!!



『「コンソメ・コンソメ・コンソメパンチ♪ポンチじゃないよ、コンソメパンチ!」という印象的な歌に合わせて、犬のパンチくんが大活躍するストーリーが展開します。テストの点が悪く落ち込む小学生を、飼い犬のパンチくんは励ましたいと考えます。元気になってもらおうと、「73分け」に「おもしろ眼鏡」「安来節」と色々な芸をしますが、全く効果がありません。そこで、スーパーにコンソメパンチを買いに走り、おいしいコンソメパンチを食べてもらうことで元気を出すことに成功します。「パンチで元気!の実現です。ポテトチップスコンソメパンチは、いつも皆さんのそばに居て、元気を出せる存在でありたいと願っています。撮影では、いろいろなパンチくんの扮装に、子供達が大喜び!「なんでこんな格好しているの?」と素朴な質問が飛んでいました。子役の八田星弥君は、役柄では終始落ち込んでいますが、ロケ現場では元気いっぱいでした!』



素晴らしい感動実話でしたね。ドラマの陰には常に真のドラマがあるものです。・・・ところで、パンチ君のネタは総ハズレ。少年的にNG、つまり寒かったという解釈で良いのでしょうか。パンチ君のネタを3つ合わせても、コンソメパンチ一袋に叶わなかったと…哀れパンチ君。さらに子供たちの素朴で、ピュアな「なんでこんな格好してるの?」の前には「おじちゃんさぁ〜」という言葉があったと推測され・・・いや!!そんなハズは!!パンチ君に限って「中の人」など!! 私としたことが、とんだ失言でした。危うく多くのチビッ子のロマンを砕いてしまうとこでしたね…さて、そんな皆の友達、パンチ君は『アフガンハウンドサルーキを参考に創作した架空の犬です』だそうです。



か…架空って…嘘だぁぁぁああぁあ!!!!

カルビーはん、あんたってお人はぁぁああぁぁ…!! 

にしても犬の名前がマイナー過ぎて、普通に「縦伸びしたゴールデンレトリバー」くらいにしか思ってなかった私は、ビックリです。どちらも軍用機みたいな名前ですね。それでは!!