血ぃ吸いてぇぜ、バンパイア

部屋を綺麗にしなきゃいけないんですよね。『坂口安吾の生まれ変わりだ…』なんていつまでも言ってられませんから。2月の計画もこれからじっくり立てて春休みは思う存分に青春し…というのはほんの冗談で、単に時間を無駄にしないようにしたいなって思ってるだけです。学生のうちだけですからね。では、久々の音楽ネタを。






昨年、USインディの盛り上がりが凄かったというのはそこら方々で聞く話ですが、2月20日に日本デビューするVampire WeekendというNYのバンドもNMEを唸らせてましたね。(まぁ、正確にいえばちゃんとNMEを読んだわけじゃなく又聞きなのですが。だって地元じゃ買えないんだもん。あんま興味無いけど。)とにかく、またこれが良いわけですよ。NYのバンドは論理的に計算された斬新な音を搔き均す音楽オタクタイプと、確信的にやってるんだか分からないけど、そこらへんにあった楽器をいじってたらこんな良い音が鳴っちゃったんだよねぇ〜っていう脱力っぽい才能タイプがあるのかなとか勝手に思ってるんですけど、Vampire Weekendは後者かなと。削ぎ落としたんじゃなくて、シンプルな音づくりなのに、えらいポップでチャーミング。たまにヨーデルみたいになるハイトーンなヴォーカルもまた良し。(しかも動物の鳴き声っぽい時もある)こういう音楽取ったら人柄以外に取り柄がなさそうな人達って妙に愛しくなりますね(笑)すごく期待してる!! というよりは気楽に見守りたい感じなので、これからが楽しみです。Mistery JetsのOPとかもこなしてましたし、UKでの人気も高いみたいですね。French Kicksとか好きな人には良いかも…でも、個性的なんですよね。『吸血鬼大集合!』なんていう、「?」な邦題は目をつむってやるから、ボートラ期待しとく。

吸血鬼大集合!

吸血鬼大集合!