受験の女神様で―す。

飛行機に置き忘れたかと思っていた電子辞書が見つかったので、前の記事は消しました―良かった良かった。日本航空さんに危うく電話かけるところだった…何故かぬいぐるみの腹の下にありました…WHY?

さて。フザケタタイトルで怒りを覚えた人がどれほどいるか分かりませんが…

バイトをかなり入れているのと、高校三年生(受験生)の日本史を担当することになったので、予習に追われてまして、ちょっとだけパソコンから離れた日々を過ごしてました。日本史は嫌いではなかったし、むしろ好きな方なのですが(時代が偏るけど)、担当している子がなかなかグレイトな進学校に通っているため、使用している教材がかなりレベル高いので、大変です…私は受験生の時、予備校に通わず、Z会を受けていて、それはそれは苦しめられ…いや、助けられたものです。結局、妥協して指定校推薦だったけど。キャ―!!今の大学好きだからい―けどなっ。

んで、Z会といえばかなりレベルの高い問題が多いです…よね?なのに、その生徒用の教材はZ会でも載っていないような問題まで載ってて、おめ―それ国公立向けじゃね―?って感じで。どんだけマニアックだよ、と突っ込みながら予習して教えてます。わらい。でも、その子も指定校推薦狙いみたいですけどね。日本史浪人生にかなわないし、国語水物だから、大体英語で勝負すると思うんですけど、そこまでその子は英語は出来ないから(レベルは高いけど論理的に考え過ぎて、一定以上に到達しにくいタイプ)、推薦で良いんじゃないかな、と…無事に合格させてあげられるように頑張りマッスルキング