ふとした備忘録

この間のMando Diaoの前座、全然触れてなかったけど全然好きなタイプじゃありませんでした。グラムロックに影響されたサイケな今時ダンサブルロックみたいな感じで、魅力を感じませんでした。

ってかさ、曲の合間にデカイ声で話す客って何考えてるのかな。その人の声でMCが聴こえないくらいだったし…ちなみに日本人でした。観客の状態が良かったって書いた気がするけど、ぶっちゃけアレは嘘。なんか調子良くてそう書いちゃっただけで、正直チラホラ聞こえる言葉は何か不愉快だった。今のMando Diaoが好きじゃなくてもライブくるんだ、みたいな。別に良いんだけど…ウザいだけだし。

あと、正直今回は『Sheepdog』やんなくてもいーよってくらい盛り上がってて(私が)、内心『もう良いよ、頼んなくていいよ、1stアルバムに』とか思った。何となく、ショーのオチを『Sheepdog』でつけるのが、日本の客に媚びてるみたいで好きじゃない。いきなりあの曲でヒートアップした瞬間、なんか恐かった。盛り上がるってメンバーも知ってるんだろうけど、あの曲で『待ってました―!!』みたいになる感じが好きじゃない。心のどっかで待っていたとしても。

Paralyzed

Paralyzed

とか言いながら今ライブ音源の『Sheepdog』を久々に聴いてて、こりゃーやべーなーってなっちまいました。やばいよね?これって、スタジオの音よりカッコ良いと思うな…熱?熱?うん、熱だよ!発火だよ!チャッカマンだよ!また観たいなぁ―今週、Mando Diao聴き過ぎた。もしトップリスナーになってたら、Last.FM初公開するかも。興味無い?あっそ!なんとなく恥ずかしいんだよな…。