グッバイ・スモーキング

最近父親が禁煙を始めました。正確にいえば今月の頭から断煙しているのですが、これがまた色々大変で…

以前にも書いたと思いますが、父親は元々喫煙しておらず、母もそれが唯一の取り柄だ、と言ってたくらいです。けど、10年ほど前からつるむ仲間がイカンのか、影響されて自ら吹かし始めました。副流煙でアディクトになるのかどうかは謎だけど、あくまで喫煙のきっかけは仲間のせいらしい。図体は馬鹿でかい(185cm)癖に小さい男です。ちょうど転職云々でストレスフル(で貧しい)な時期だったとはいえ、母はガッカリしたと思います。

吸い始めたと言っても、私と母の前では<吸ってない自分>でありつづけたいため、陰でコソコソ吸ってたらしい。臭いが残っていても『友達のケムリだ』の一点張り。良い歳こいて、謎です。つくづく小さい男です…母にはバレバレ、母から私に伝わらない情報はないので、私にもバレバレだったのですが…それでもなお、陰で吸い続けてました(笑)

そんでもって禁煙ですよ。一度失敗してるみたいですけど、今回は本気らしい。今のところ、自分に負けてないらしい。でも大変なのはこっち。

吸いそうになったら母親にすぐ電話をかけて気持を落ち着かせようとするので、母親の電話は鳴りっぱなし。家でもずっと『気持ち悪い〜吐きそう〜』と禁断症状を訴え、文句ばかり言ってました。一度私が、叱ってやったんですけど。

それもここ一週間は落ち着いていて、やれやれ…と思ったら今度は帰りが異常に遅いときた。新しい飲み仲間が出来たようで、しょっちゅう付き合っては遅く帰ってきます。いわゆる午前様です。母親は絶対に先に寝ることはなく、化粧も落とさず待つんで、さすがに頭にきて昨日文句を言ったら口喧嘩勃発…基本は父親がネチネチと嫌味を言い続けるのですが(汗)

しかも『煙草やめてやったんだぞ』と父親が抜かしたらしく、そんなことで偉そうにされるなら禁煙なんかしなくて良いし!!(正論)と母親がキレてました。元々自分で始めたことなのに、責任転嫁はするし、止めただけで傲慢になるし…どれだけこっちは迷惑してるか。

それだけ禁煙って大変なんすかね。別に誰も止めろなんて言ってないけど…まぁしばらくこの感じは続きそう。一応禁煙達成したら何か祝ってやるか。ちなみに『吸ったつもり貯金』してるみたいで、瓶の中に一万円入ってました。

♪今聴いている曲♪
Los Campesinos!You!Me!Dancing!
Snoozerの今月号を買ったら、彼らの音楽を『団地ともお』の世界、と表現してて、あ―なるほど。みたいな…ちゃんと読んだことないけど、小田扉の絵って何か奇妙な躍動感の無さがありますよね。褒めてるつもり。Snoozerってたまにムカつくけど、雑誌の中では読んでます。煽られたくないけどね。

Sticking Fingers Into Sockets

Sticking Fingers Into Sockets