彼が君にキスしてるよ!

Black KidsI'm Not Going To Teach Your Boyfriend How To Dance

考えてみただけでも切ないシチュエーションですよ。みんなが主役になれるわけじゃない。私も今まで恋愛であまり良い思いをしてこなかったし…好きな子の恋の相談をずっと聞いてあげてたりね。その子が晴れて彼女と恋仲になった時は嬉しい気持ちと、素直に喜べない自分への罪悪感で悩みました。今じゃ良い友達ですけどね。でも、単純にBlack Kidsの歌詞は韻を踏んだり、ひねりが効いてて楽しいです。こだわってるだけあるね、大将!