『モンスター』扱いで済ませるお前もモンスターだよ

悪夢の夏期講習が始まりました…パソコン付けるの久しぶりです。昼の12時から夜9時半まで働いているので、なかなか堪えます。だけど昨日生徒の頭をぶったりしたら『先生、力強すぎ―元ヤンだぁ―』と言われたことの方が堪えました。おっと、生徒に手を挙げたら、噂の妖怪モンスターペアレントが現れるかもしれませんね。いやーん恐い恐い。

モンスターペアレント』…ドラマの方は、かなりエンターテイメント色を強くしているというか、そうでもしないとテレビ局にクレーム来ちゃうんだろうなって感じで、観れたもんじゃないですけど。釈然としない終わり方でイライラする時もあったり、話(脚本家)によって差があるし、これで社会派ドラマ語るつもりか。何が言いたいのかすら分からないないなら、『モンスターペアレント』って言葉だけが独り歩きして流行っている状況に便乗するな、というのが率直な意見ですかね。

でも、実際にそういう事例を身近で聞いたことはないのですが、私の頃から比べると定期試験の結果の順位を出さなかったり、とにかく他の子との『比較』を避けるようになってます。私はすごい順位とか気にしたんだけどな―…学年で上位に食い込めば、自分の上や下が誰だか特定出来ることもあるけど、ほとんどの子は匿名だし『みんなの中で、私はどのくらいなんだろ』って思う程度ですよね。それに順位って分かった方が燃えません?やたら好きな教科だけ『首位獲ったる!』と意気込んでました。嫌いな教科は勉強も適当だったので、てんで駄目だったけど。

結局いくら大人が工作したって、子ども同士で勝手に点数競い合ったりしてますから、私ら塾講師が社員から『他人と比較させないように』と口うるさく言われても、干渉しきれない部分があります。一応『人と比べてないで、昔の自分と比べなね』と言いますけど、どっちみちその子が成長する糧になるならいいじゃんと思ったり。勉強が出来ないからっていじめられることなんて無いし。めんどくせ―世の中だ。んあ、後半モンペアとはズレちゃったぜ…まぁ良いや。

♪今聴いている曲♪
Bishop AllenThings Are What You Make Of Them
Bishop Allen全然日本で人気出ないな。出なくて良いから来日してくんねーかな。それって矛盾か。

Charm School

Charm School