塵も積もれば私も埋もれる

そのね、ブログを更新する時間が無いというのは言い訳に過ぎないのだよ…というか『時間が無い』ってのは嘘なの。あるの。絶対!!
いや、別にブログを中心に人生回ってるわけじゃないし、ネタ探しに奔走しているわけでも全然無いんだけど、ある意味で目安になっているというか、ブログをカタカタ打ってる時間があるときって、時間を有効活用できている証拠なんですよね。そういうちょっとした時間を捻出できているときこそ、忙しいけど充実してたりする。でも後期いつも以上に不規則なスケジュールになってからは、グダグダになっているんです。ダメだなぁ。部屋なんて、本当に足の踏み場がないし。

ってかマジで『足の踏み場がない部屋』って観たことあります?みんな『私の部屋だって汚いよぉ』って言うんですけど、私は自身を持って言います。お前はまだ未熟だ!! 私の部屋は本当に足の踏み場が無くて、猫も最近入ってこない。何故なら、肉球の踏み場すらないからである!!…そう、これも原因なんだよ。机にパソコンが乗っからないんだ!! それにベッドもベッドとして機能してない。物がたくさん乗っかっているから、それを避けながら体を折り曲げて寝ているので、全身が痛い。多分、この汚さは皆さんの豊かな想像力をもってしても、再現不可能な状態なんだろうなぁ。本当は写真に撮って証拠を見せたいところなんだけど、みなさんの私のクリーンなイメージを一瞬で崩壊する原子爆弾をここで投下するわけにもイカンのでね。

だからパソコンをちゃんと置くべき机に置いて、「富江」を置くべき本棚に納めて、服はしまうべきクローゼットにしまって、私を寝るべき場所に相応しい姿勢に寝かせることに今日は専念したいと思います。しょうもない女でゴメンね。としおらしげに謝ると萌えない?あ、無理か。

♪今聴いている曲♪
White Denim Sitting
こんなブルックリンみたいな音を出すバンドもテキサスから出てくるようになったんだなぁ。さすが半分白人のオバマを選んだ国だ。リベラルになったもんだ。な―んか、私もオバマを支持してはいたけど『黒人』だとも『白人』だとも思ったことがないというか、むしろ奴隷の子孫でもない彼を『黒人の歴史が変わった』とか言ってるのってオカシイよねって思うわけであります。ちょっとした日焼けみたいな肌なのに黒人黒人、日本のメディアもうるさいねん。それにしてもこのバンドのサウンドはあまり好きじゃないな。試しに聴いただけだから一文も損してないから良いけど、私はもうちっと理路整然とした音が好きなのかもしれない。

Workout Holiday

Workout Holiday