SOS!!クサジルの正体とは

   

カメのムイシュキンはそれなりに元気にやってます。何故"それなり"かと言うと、何を食べているかイマイチ判らないけど、とりあえず元気にしてるよねって感じだからです。一応は餌に川エビをあげているのですが、すぐに食べないので放っておくと、気がついたら減ってるかなっていう具合です。前みたいに粒状のカメ用餌を食べなくなったので、判りにくいんですよね。あと糸ミミズも好きじゃないみたいです。好き嫌い多すぎます。無理にあげても何も食べなくなってしまいますしね―…前より私のことを恐がらなくなったのはよかったです。でも、この間カメのミニチュア模型を放り込んでみたら、両手を使ってビクビクしながらも威嚇してて、やっぱり恐がりなんだな―と思いましたよ!そういうとこ嫌いじゃないです。ストレス溜まるといけないから模型は取り出しました、念のため。

で、問題はうちの猫のタリです。今日、外に逃げ出したんですけどしばらくしたら帰ってきたので、足を拭いてあげてたんですね。それで…汚い話になるんですけど、ケツ穴が汚かったので拭いたんです…そしたらクッサイ汁が出てきて!!

真夏に3日放置して腐ったプリンにカメムシと汚物トッピングして濃縮したみたいな強烈に臭い液が出てきたんです。ケツ穴から。当然母親と二人で『オエェェ』となりまして。慌ててタリの全身を洗って、臭いが付いたもの全部洗いました。それはそれは恐ろしい臭いでしたよ。

問題はその臭汁(クサジル)の原因は何かってことですよね。タリが自分が何か悪いことをしたのは分かってるんだけど、でもどうしたら良いのか判らなくてとりあえず隅っこでガタブル震えながら反省している間にネットで調べました。どうやら『膿』みたいです。何故、膿が溜まっていたかというと『肥満』が原因らしいです。太りすぎて、ちゃんと自分でお手入れが出来てなかったから膿が溜まっちゃったんだって。確かに、お腹周りに肉が付きすぎてちゃんと手入れ出来てない様子だった…というわけで、タリの脱メタボ作戦がスタートしました。ちなみに私もお腹周りは赤信号ですが、ちゃんと全身は清潔にしてます。(…) 相変わらずしょーもない奴でスイマセン。