まだ廃墟と化すには早いよ

あわわわ。』漫画じゃあるまいし、最近本当にコレを言ってしまいます。自分でも苦笑いなんですけど、無意識に。そのぐらい『あわわわ。』な日々なんですかね。なかなかパソコンに向かえなくて、向かってても忙しくて、更新が滞ってしまいました。ほ、ほら…なんてぇの、エ、、、エントリーシートってやつも書かなきゃいけないみたいで。ブログも書きたいことがあっても、書く時間が無いうちに何を書こうか忘れちゃってるし。備忘録になりますが、現在読んでいる・これから読む本でも載せておきます。

今ちょうど読んでるけど、多分あっという間に読み終わる感じ。

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

悪童日記 (ハヤカワepi文庫)

二度目、か三度目。数年ぶりに読んでみる。

伝奇集 (岩波文庫)

伝奇集 (岩波文庫)

これとあとカサーレスと一緒に怪奇譚を集めた『ボルヘス怪奇譚集』も読む予定。ボルヘスはかなり良いですね。カサーレスは『モレルの発明』だけだけど。うちの教授が翻訳すれば良いのに。めちゃくちゃうまいと思いますよ。

アネットと罪人 (バルザック幻想・怪奇小説選集)

アネットと罪人 (バルザック幻想・怪奇小説選集)

バルザック好きなんですよね。幻想文学がマイブーム。(ぷ)

ロシア短篇24 (現代の世界文学)

ロシア短篇24 (現代の世界文学)

翻訳者がバラバラだからね…どうかな。でもロシア文学って『カラマーゾフの兄弟』とか除くと、原卓也とか江川卓の翻訳が中心になってるじゃない。私も翻訳と言えばこのひと、って感じだけど、こういう短篇でも最近の翻訳も読んでみたいのが本音。

そんなところですかね…

あと大学の図書館が『ご自由にお持ち帰りしてください』していた古い本を大量に持って帰りました。バルガス・ジョサの本とかあったよ。映画でもロッセリーニとかアントニオーニとかワイダについて書かれた本も持ってきました。グフフ。それから昭和36年にうちの大学に置かれて以来、一度も借りられることがなかったデンマーク体操』という本がなかなかシュールだったので持ってきました。スキャンして載せようかと思うんだが…簡単に説明するとマッチョな男性二人(orそれ以上) が色んなポージングしてる写真がいっぱいある本です。その筋の人が好きそうです。欲しかったら売ります。あげません(笑…っとけ)

♪今聴いている曲♪
Tic Toc TokyoLadies in Vogue
路線変更?まさか日本で彼らのCDが買えるとは思ってなかったんだけど(いや実際に買うほど金に余裕はないんだが)、去年あたりはもっとサイケなサウンドだったと思います。歌い方が…意識してるのかどうか、だれかさんに似てます。ちなみにipodはこの曲の次にTigaの『Mind Dimension』になるの。たまにはipodの中身紹介でもしたいですね?ネタが無いときにでもしますか。ちなみに一番頭は!!!です。我ながら分かりやすいね!ふふ。