来年の目標「しっかりする、図書館の本を少しでも延滞しない」

2008年も、もうじき終わります。居間では祖母が紅白を見ながら歌を口ずさんでいます。地獄の子守歌かというぐらい、おぞましい歌声なんですよ。だから聞こえないように私はヘッドフォンでワグナーを聴いています。こんな年の瀬にワグナー。我ながら絶妙なセレクトです。しかも部屋で一人。明日あたりには独裁者になってるかもしれません。

最近、パソコンを味噌汁漬けにしてしまうという災難に襲われたりして、バタバタしています。今も母から借りたパソコンで書いているんですよ。味噌汁とか…食べながらカタカタやってたんじゃないんだけどね。パソコンが開きっぱなしで、閉じなきゃと思ったときに母から味噌汁を受け取ってパシャーとやっちまったんです。やっぱり人間同時に違うことはできないんだよ!!そういう風になってんの。

携帯は無くすは、パソコンは壊すはで、ますます原始的になっていく私の生活なのですが、今年を振り返ると何かあったかな―…平々凡々でしたね。あっという間です。でもここんとこ急に身辺がざわついているような気がします。いやまぁ、うん・・・久々に好きっぽいひとができたというかそういう感じなんですけどハイ軽くスル―しましょうねこんな話は。気になるひともいないでしょう。

珍しく忘年会にもいくつか行って、年末らしい日々を過ごすことができました。大学の先生とも飲んだりね。なかなか楽しかったです。横浜で先生と友達と食事をしたあと、その足で地元の居酒屋に行くことになったのでおとといはハードでした。バイト先の人たちだったのですが、またメンツも退屈でね。苦手な女性講師さんがいたのですが、酒は水みたいに飲むし、話すことと言えば男の文句だけ。だったら三股もすんなヤリマンが、と思いながら黙って聞いてたんですけど、だんだん来年度から始まる仕事にお題が変わっていったんですね。そしたら、自分が一番初任給が高いとか、上場企業だとかほざきだして、他人と比べて何が楽しいんだろうなってイライラしちゃって、ずっと黙ってたのについ。

『ま、あえて非上場の企業もありますしね。YKKとか。』

と言ったんです。そしたら別の講師さんとか『そうそう!!』なんて盛り上がっちゃって。そしたらその女性講師さんがYKKの中核拠点である富山の出身で、『YKKは富山なんですよー』と富山自慢。くっだらねー売り文句だなクソアマと思って

YKKも不祥事が続いたから上場してないんですけどね。』

と言ったら地球が静止しました。一瞬その場が凍りついて、シーンとなったけど、すました顔してウーロン茶飲んで話をすり替えました。最近塾で無敵と呼ばれている理由がちょっと分かってきた気がします。

そんな感じでますます、相手を切り裂くこのリッパー・マウスに磨きをかけつつ、ちゃんと就職できるように頑張りたいと思います。ブログとして映画とか音楽の年間総括とかしたいけど、見逃したり聞き逃してるものもあるんで、今はそういうことしないでおきます。来年は毎日更新できたらいいなと思う。まぁ自分のパソコンがない奴が何言ってんだって話ですけど。なんとかします笑。

とりあえず来年もよろしくお願いします!!