ところでワッピー野郎ってなに?

無事に今年度は異動もなく、しばらくは海外事業担当に従事することになりました。今週末には、NY出張を控えているのですが、もう考えるだけでゲロ吐きそうです。早速展示会で使う商品が通関でつっかえてるし・・・大問題ってほどでもないんですけど、なんとか搬入できそうといったところ。すべてがギリギリです。しかも、ベテランでも結構へばるという海外の展示会に、ほぼ一人で対応しなくてはならないので、早くも逃げたくなってます。でも、こんな中小企業に入っていなかったら一年目で2回も海外出張行けてないだろうな(私レベルのスキル主では)と思うと、幸運なんだと無理くり考えて頑張ろうと思います。

しかも、ちょうど私が搭乗する便が、羽田−JFKの直行便で、2月20日から就航するやつなんです。羽田を朝の6時40分に経ち、NY時間で5時15分に到着する予定ですが、時間的には便利なのですが、最終電車で羽田に行くことになるので、ややハードですね。アメリカに行くのも、約10年ぶりです。入国できるのか?ESTAってなんだ?寒さで凍え倒れるのではないか?タクシードライバーってみんな不眠症で銃持って覚醒した自己陶酔型ヒーローなのか?NYPDってブルース・ウィルスチョウ・ユンファなのか?ああ、恐いよぉ!でも、頑張るしかない。やるしかない。恐いなら、準備。備えあれば憂いなし。誰か闇ルートで銃を・・・

楽しい話をしよう。私のブログ読んでて、熱心にアニメとか観てるひとっていますか?あんまりいないかもしれないのですが、最近よく観てるアニメは…

瀬戸の花嫁
みつどもえ」二期
魔法少女まどか☆マギカ

あたりですね。特に質問されてないけど答えたよ!あと「エウレカセブン」とか見返してます。で、「瀬戸の花嫁」なのですが、ヒロインのさんちゃんのキャラクターって、最近の(ブーム過ぎて下降気味だけど)ツンデレとかヤンデレより全然良いと思うんですよね。

旦那の永澄のことを全力で愛してて、本来的な意味の「任侠」(=男気。弱きを助け、強きをくじく)を心に持った、強いヒロイン。なのにド天然のボケボケで、全く嫌みのないところ…さらに瀬戸内(というか西部の讃岐弁)の方言の萌えを狙いすぎないかわいさ。

あえて言うなら「ヘタレ主人公がひょんなことをきっかけに可愛い子と突然ケッコンすることになったのは良いが、変な奴らとかおかしな条件が沢山おまけで付いてきて、毎日ドタバタ」コメディ系のアニメでは、ピカイチに可愛い嫁キャラだと思います。

江戸前留奈も演じる野川さくらの演技力が手伝って破格の腹黒キャラが爽快だし、巻貝の巻ちゃんも良い。そして何より「巡が社会の常識(ルール)教えてあげようか?」でおなじみの銭形巡が可愛い!あの取り乱しながら笛をピーピーするところが可愛いです。一般的な風紀委員キャラに収まらない個性がたまらん。

私もビッグウェーブに乗り、完全に今期は「まどか」激アツなのですが、今後時間が許す限りたくさん語っていきたいと思います。